MENU

“秘密の成功分析会議”を終了した今の率直な感想を教えてください。“秘密の成功分析会議”前の悩みや状態“秘密の成功分析会議”後はどのような変化がありましたか
友人や家族と話す時とは何か違い、自分の話をしっかり聞いてくれたので、最速で頭の中の整理ができた。
自分の考えを否定せず聞いてくれるので、安心して考えを話すことができた。
お陰で自己認識していたパターンに良い色付けができた。
 自分の悩むパターンを再認識できた。
それを踏まえて時間をかけている箇所を見つけ出して、短縮できそうな所を見つけられた。
また、悩むことがいけないことだと思わなくなり、視点を変えて考える方法を教えてもらえた。
否定をせず聞いてもらえる場所なので、自分の意見を言うことが苦しくなかった。
会議の最中は、とても和やかに話が出来て楽しく、充実した会でした

これまでも気がついていたことを、改めて再確認するような時間となりましたが

かなり真正面から自分の心に向き合うことになったので、
会が終わった後、すぐにこの感想を書くことが難しく一旦睡眠をとりました

自分の心に向き合うにはエネルギーが必要なのだなと思いました
自分の意思を貫けないというのが悩みでした


一度は自分の思いを口にするものの、
その時そのタイミングで
相手に自分の意見を受け入れて貰えないと
それ以降、自分の思いを再び口にすることを諦めていました
『自分の意見を貫かない』ことを貫いている
と教えてもらい、そこから得られているメリットを理解出来たのが良かったです

自分が何を望んでいるのかを認識できたので、行動に移せない自分をただ責めるのはやめようと思いました
自己肯定感が上がった気がします。自分の気持ちを言葉にしてもらえるのはとても嬉しいことだと思いました。
自分目線では見えない視点も、きっと周りからみたらよく分かることなのに、いまいちその見方がわからずに困ってしまう。
今回のことも、視点を変えることのきっかけになるし、小さいながらも一歩でも前に進みたいなと思いました。
集客ができない…メンバーが増えない。なんで増えないのかも、わからない。人がきても、登録に至らずに終わってしまうことがある。なぜ?なぜ?を追求しないまま、放っておく状態。どんな状態であればいいのか、成功のパターンがみえた…気がする。一部ではあるが。
自分の状態や、周りの雰囲気も相手にとって重要な要素であるため、意識を変えることが大事だと感じた。
簡単にはいかないけれど、視点を色々変えていける努力をしたい。
成功パターンを見つけられなかったのが残念。ただ、今後の本業の取り組み方を改めて再認識する事ができたので、いいきっかけになりました。理解してもらう為には、事前に勉強をして自分自身がしっかりと理解する事。過度な緊張をしなくていいように、お客様との距離を縮める努力を怠らない。成功パターンを見つけたい。成功パターンを見つける事によって、成功体験を積み重ねやすくなって自己肯定感も上がる。ここのところ失敗続きでうまくいかないと思うことが多かった。頭の整理ができました。自分自身で悩み抜くのと、人に導いてもらいながら、課題を解決するのでは圧倒的に後者の方が効率が良いことに気付きました。また、同じように課題を持っている方がいたときに、解決の手段を提案することができる。
楽しかったです!色々ほじっていただいたので、思い返しながらあの時はこうだったなぁ~と思い返すきっかけにもなりました。以前松本さんに年表作りなさいと言われていたことを思い出しました(;’∀’) ありがとうございます!悩みは最近清水さんは何をしている人なの?と聞かれることが多くなり、困っていました(;’∀’)仕事の上での強みや簡潔な説明を考えているのですが、何が強みかなぁ~と考えることが多く削っていかないといけないのですが、やりたいことも多い状況です。一つ自分のいつもやってきていることなどが見えた気がします。教育などの人にかかわる部分です。この部分を強化していくのもありかと思う反面、数字を追いかけるのも大好きなのでどうしたものかと悩みが深くなった気がします。
コーチングといいますか、誰かに深く話を聞いてもらう機会がそんなに人生でなかったので新鮮でした。自分の時は回答に精一杯でしたが、四元さんの会話を聞くことでどこがどう紐づいていくのか見えてきてかなり面白かったです。自分なりのきっかけとなりそうな感情を思い出すことができたのが一番大きい収穫でした。ありがとうございます!自分の成功パターンがわからず、どう進んでいけばいいのか立ち止まっていました。失敗するのがまだ苦手なので、自分の行動に自信がもてず考え込んで行動すらできていない状態が1週間ぐらい続いていました。昔からとりあえずやってみて判断してきた人生だったので社会人になってもとりあえずやってみる精神で進んでいこうと思えました。失敗は成功するまでやればただの過程になるので変なプレッシャーを自分に与えずほどよい緊張感をもってチャレンジしていきます。
凄く良かった!
自分の成功してきた時の共通点が見つかり
何のストレスもなく前に進める事が出来るようになりました

感謝しています!これは沢山の人に教えてあげたいと思います
自分が成功出来ない意味が全然分からなかったし

頑張っているけど何か間違えているのか
向かう方向は分かっていても、どうやって行くのかという事と、到達している時のイメージが持てなくて悩んでいました
過去の成功パターンの共通点が見つかり、また失敗している時に、そのパターンが組み込まれていなかった事に気付き
自分の成功パターンの形がハッキリしたことと

成功した時のイメージが目に浮かんで来る程に
現れました😃
ワクワクしています
40年間でやっと1つ出来たことを
他人に好評する事を望んではいなかったけれど、自己評価していたことを、この分析中会議室という場を機会に、他者に認めて頂けたことが嬉しかったです。
過去の自分の出来なかった体験がチラついて理想的な行動に至らなかった。

過去のトラウマをひきづっていましたし、

言葉足らずで相手の人に自分の気持ちをうまく伝えることが出来なかった
自信と言うのは小さなことでもプラスに置き換えることで自分の生き方のキャパが広がる感覚が生まれました。より明確な自分の行動につながるようになり、生き方が楽になったし、
楽しくなりました。周りの人にも是非オススメしてあげることで喜んでもらえると感じています
自分を俯瞰して見ることができたので、これまでバラバラだと思っていた事象に共通点を見つけることができました。                           自分で自分の強みを理解していたつもりだったのですが、自分の成功体験に一貫性があると思っていなかったので、何が強みなのか漠然としか理解出来ていなかった。     バラバラだと思っていた事象に共通点を見つけることができたので、自分の強みを明確にすることができました。また、自らの強みを自からの口で発することで、自信にも繋がった気がします。             
自分でうすうす思っていた成功パターンとは、まったく違った結果に驚いてます!
あっそっちかー!とも思いうところと、あっ自分はそんな奴だったのか!と思いました。しかし納得してます。
悩みではないのですが、ちゃんとしなければいけない感が強かった。
それがストレスになっているは分かっていた。ただ仕事だとやはりきちんとする=マジメなイメージがあった
本当の自分を出すことが、成功のカギだとわかったのが、凄くスッキリした。
そしてその事が、きちんと言語化できたのがとても嬉しい。感謝します!
しかし恋愛も仕事も自分の思考や行動パターンが一緒だった事に驚きました。
これまでの人生で学んできた目標設定に関する知識を実践に応用できる再現性の高い気づきと出会えた。達成する目標設定の部分も分析してみたいと感じリピートしての参加でしたが、1回目と同様で予想以上に収穫の多い時間でした。過去の輝かしさを感じたあの頃の最高の自分を“もう一度”現在の事業で再現したい。
若かったから、、、とか、全てのことが新鮮だったから、、、という言葉で片付けたくなかった。
2日後に再現できました。
先延ばしグセや諦めようとしていた企画があったのですが、成功分析を通して得た共通点となる成功環境を準備することでスムーズに完遂することができました。

短期目標から長期目標まで応用できる“自分だけの成功哲学”を見つけた感覚です。

今回の気づきを活かす事によって、
・決めたことを達成できる人生になる。
・祝福のある環境が構築される。
・ドラマのような人生になる。
そんな予期を感じています。
自信の元が分かりました
今まで人間関係でつまづき、就職しても続かなかった理由が分かりました
無意識に思っていた事がカウンセリング学院の授業で明確になっていた事が分かりました
カウンセラーとして2年、カタツムリの歩みで進んでいるのか、止まってるのか分からない
今年はどうしよう?何をしようと不安でした
先輩からは「まだ2年、大丈夫」と言われましたが、未だに自分の強み、自信がなく、カウンセリング回数もわずか、ワークショップやお茶会もやったけど、自信には結びつかず、どうやったら自信が付くの?と思ってました
過去を再認識し、第3者の目でみてもらい、言葉になりました
計画の枠組みだけを作り、後は行き当たりばったりなのが悪いのかなと思ってました
でもそうではなく、それは私のやり方なんだという事が分かりました
いつも一人でやってる気がしていたけど、見守ってくれてる人がいたんだなと気づきました
軸がまだしっかり出来ていない事に気付きました。忘れていた、信念を思い出しました。
信念の浅い解釈にも気付かされました。
今ある課題に、感謝を持って取り組む大事さを思い出しました。
振り返る大事さを痛感しました。
目の前の問題を課題と捉えずに他人のせいにして、排除しようとしていました。
それによって、解決すべき問題の本質に気づけずにいました。謙虚さも、欠いていたと思います。
目の前の問題は、自分の課題であり、鏡であるという事。
ほとんどのトラブルに、100%の加害者、被害者はいないという事。
自分の行動に責任を持つ事によって成長する。又他人が自分ので行動に責任を取
るチャンスを奪う事が得策ではない事。
自分の心地よい環境や、大事にしている考えがハッキリ見えて
人に伝えやすくなった。
物事の選択の材料が出来た。
他の人の指針も知りたいと思った。
行動しやすくなった。
自分のアピールポイントが、はっきりしなかった。 何かを選択する場面で、悩んだり
、生きたありバッタリに決めていて
もしかしたら遠回りしていた事があったかも知れない。
過去に成功した事も、実は
指針がベースになっていたが、気づかずに
、いつの間にか指針がずれてしまった事が
成功が長続きしていなかった原因かもと思った。迷った時に指針を優先してそこからどんどん発展して行きたい。
一番は安心しました。再確認して、やっぱりねぇと言った感じでしょうか???納得してしましたし、結局今までにやってきてないことをやれ!と言われたら負担感あったと思いますが、今まで通りのことをやって行くだけでいいのか♬
と言った感じですね
これで良いのか?とぶれぶれでした
他にもっと効率の良いやり方があるんじゃないかと、どうしたらもっと!と思ってました。自分の思う成功ではなく、他人の成功を欲しがってました
他にもっと効率の良いやり方なんかないのかぁ、今のやり方がベストで私らしくぼちぼちとやっていくしかないないんだなぁと諦めと言えば諦めですが、やっぱりそれしかないんだなぁと納得しましたし、他人の成功を欲しがっても仕方がない、とも気がつきました
憧れてあーなりたい!というのは私の成功ではないんだなと
めちゃめちゃ勉強になりました!
自分自身を知る事がこんなに大事なんだと思いました。
過去を振り返るという事はした事がなかったので、その時の感情や行動はどういったものだったのか、それでどういう結果だったのか、というのが分かったので、それを参考にこれから生きて行きたいと思いました!
中々仕事が上手くいかず、どうやったらいいのかと迷っていました。
自分自身はどういった時に成功しているのかというのを知らなかったので、その自分自身の成功パターンを知りたかったです。
過去の自分を振り返り、自分はあの時こういう気持ちで、こういう行動をしていたんだという事が分かったので、それを今の自分にあてはめたり、未来の自分に何か新しい物事が訪れた時に、人生の指針を思い出して一旦立ち止まり考えて行動して行こうと思いました!
自分をここまで深掘りすることはなかなかないので、新鮮でした!
自分にとっての「成功」ってなんなのか?
それをどんな場面で、どうやって体験してきたのか?
今まで振り返ることがなかったので、改めて確認できてよかったです。
・自分にとっての「成功パターン」ってなんなのか?わからなかった
・そもそも、自分にとっての「成功」がなんなのか?がわかってなかった
・自分が「成功」体験をしてきたことをよく思い出せなかった
・「人生の指針」を見つけられたことで、理想の状態をなかなか実現できていない、と感じる出来事に対して、なぜ実現できてないのか、原因が分かりやすくなった

・自分にとっての「成功」を言語化できたことで、頭の中をスッキリ整理できた

・人に伝える時に、「成功パターン」分析とはどんなものか?説明しやすくなった
→自分の媒体(メルマガ)で紹介
言語化、可視化が苦手な部分なのでまずはとても疲れた。
自分の中で、何がキーワードになっているのか?どうしたら前に進みたいと思えるのか?がよくわかった。何が嫌なのかもわかった。
自分が何に動機付けされているのかがわかっていなかったので、気分でやったりやらなかったりする感じで、自分に振り回されている感覚があり、立ち止まったり、疲れたり、かと思えば精力的に動いたり。モチベーションなのかテンションなのかわからずに行動していたこと。自分がどうなりたいのか?どんな時、どんな言葉や気持ちの時に、前進する力を出せるのかがよくわかった。何が嫌なのか?どんな時に窮屈に感じるのかもよくわかったので、自分に何を意識させたらいいのか?がわかった。
勧めてくれた友達が、スッキリしたよ、て言ってたことがわかりました。多分、友達の体験話しを聞く機会がなかったら、成功分析会議自体を知らずにいたでしょう。そして、過去の体験を振り帰ることもなかったと思います。友達に感謝です。明るい気持ちになれました。悩みがあるのかどうなのかがよくわかっていないでした。このままではダメだよと思いながら、時が過ぎてきてました。自分がどうしたいのかどうすればいいのか、モヤモヤしてたのかな?今の自分が分かってはいてもできてなかったことが今日の自分の勝ちパターンの言葉でそうだ、これだこれだと気づかされました。きっと、今後もいろんな場面、いろんな方と接する事があると思います。常に勝ちパターンをイメージしていきます。楽しみです。
自分の考えとの答え合わせができた。色々質問をして頂いて、「やっぱり自分とはこういう人なんだ」ということを改めて感じ、納得した上で、自分自身を受け入れることに注力していけそう。自分の中にまだ眠っている才能や、見過ごしている過去の経験や感情があるかと思って探し続けてた。何も出ないことにモヤモヤし続けて自己啓発本を読んだり、過去を振り返ったりし続けていた。思った通りの自分だったことに気付かされた。質問に対して出てくる自分の回答が自分らしくて楽しかった。自分迷子中では、色んな人の考えを聞いて、やり方を真似しようと思ったりもしたが続かない理由がなんとなくわかった気がしてきた。今後は受け入れて自分に合うやり方を見つけていけるように頑張ろうと思います。
過去の経験を思い出す事で自分では無意識なので考えてもみなかった事を文章化して小山さんに再度言われた事で自分のやる気やきっかけが明確になりすごくありがたかったです。サロン移転などで毎日の業務に追われて今まで思っていた目的,目標,夢を忘れてました。1人でやっているので仲間が欲しいから収入の手段を増やしたいと思いネットワークも始めたがなかなか広げられない状況。どういう環境で目的が明確になれば又目標を立てて頑張れることがわかったので奮起出来ました。今まで振り返る事なく毎日追われていた為に自分の夢,目標を少し忘れかけてましたがワクワクしていた頃の事を振り返った事でもう一度チャレンジしてワクワクした一度しか人生を楽しもうと思いました。
感覚タイプの私は、言語化するのが得意ではありませんがコミュニケーションをとる上で自分の感覚にしっくりくる言葉を見つける事は大切だと思いました。腑に落ちるとスッキリするし、やっているとこが根拠のあるものとなり自信にもつながる感じがしました。なんとなくここまでやってきた成功パターンと次のステップの見つけ方(糸口)を見つけるとこで、意識的にステージアップしていけるようになりたいとおもっていた。


 
なんとなく上手くいってる、とここまでやってきたことのパターンがわかったのでスッキリしました。私は”普通”と思っていてもなかなか伝わりにくかった原因もよくわかりました(笑)ワードが開放だったので、開放されたいことはまだまだあるのでワクワクしてきました。
内観ができて新しい目標も出来、思っていたことが目に見えてわかったのでこれからの行動に役立ちそうです。今日から次のステップへ進めそうです。楽しかったです。ありがとうございました。どうしたら集客できるのだろう。集客できてたときはどうしてただろう?と出来てた時のことに対して疑問なことがいっぱいだった。ぼんやりとしか思い出せなかった。少しもやもやしていた。晴れ晴れした。自分の成功の方法についてとてもよくわかった。楽しいコーチングでとてもわかりやすかった。次のステップへ進めそうです。集客出来てたときの自分をしっかり思い出せました。ありがとうございました。
とても気持ちが軽くなりました。ありがとうございました。
うすうす自分の行動にきづいていたのですが…
これご成功分析とは思わず..
これこらは自信を持って自分を信じて行動をしていきます。
常に自分の行動は自信を持っていたのですが…
あっているのか、どこか不安要素がありました。なんとなくですが…自分と向き合う事があまりないのでとても楽しみにしていました。
気持ちがスッキリしました。自分の行動に自信を持って生活できます。今まで行動していた事が間違いではないと確信しました。自分の気持ちのまま行動に移すというのはとても簡単で…
これが私の成功分析と分かった時とてつもない自信がみなぎってきました。本当にありがとうございました。
驚きました!その当時、感じた事や行動を具体的に思い出す作業はあまりしませんが、聞かれたら断片的にでも出てくるんだな、って思いました。そして、私はどういう時に上手く行くんだという事が、自分の言葉で出てくると馴染みやすいと思うし、人間関係やコミュニティでの立ち振る舞いに変化があると思います。自分の事、なんとなくわかってきていたが他人から『あなたこうでしょう』と言われたり、その場の雰囲気で流されてしまうのが嫌で、たまたま馴染めたらラッキーだけど駄目だった時にグダグダしてしまってた。これからは自身をもって行動できるし、誰かとチームを組むような事があれば、自分の弱点また誰かのサポートが必要になる事があることを具体的に伝えられる人になれたんじゃないかなって何度も何度も考えられる状態になった。
あーやっぱりそうかーという感じです。
うっすら思っていたことがはっきりした感覚です。スラスラ感を取り戻し、(これは黙々と取り組む事だというのは理解しています。)この時間を取れる事、困った時にすぐ質問できる人が隣にいてくれたら早いかなと思いました。
思い通りの自分になっていないなぁーという感覚です。成功パターンって私にあるのかな?と半信半疑でした。確信を持てる自分自身の成功パターンがわかれば良いなと思っていました。やるべき事がはっきりしたような思います。
前回は、自分自慢にフォーカスした感じがしましたが、今回はなぜ今の自分がこんな風になっているのかが落ち着いて見えた気がしました。
やっぱりここだよねーみたいな感じです。
とても有意義な時間となりました。忘れてた過去の自分の成功例と向き合う機会を頂けて感謝してます。頭がスッキリしました。今の気持ちを忘れないように頭と心に刻んで生きてみます。また、都度ご相談させてください。信念がない。ブレたり不安になったりする。後先考えず行動しがち。朝寝坊。借金。人のせいにしがち。決意がすぐゆらぐ。謙虚さがたりない。人への感謝が足りない。自分がしてあげた事ばかり気にして、してもらった事を忘れがち。過去の自分、今よりイケてたなと思いました。昔からお世話になってる人に終わってすぐに連絡した。人との繋がりを大切にしたい。親含め、恩返ししたい。常に突き進むわけではなく、たまには今日みたいに立ち止まって考える事がとても大切だと感じた。継続したい。
自分のことを改めて、分析することがなかったので、スッキリしています。
自分の言葉で、発言しながら気づくことも
多かったです。
モチベーションアップしました。
楽しんでいた自分を思い出しました。
新しい環境での不安、今後の行動を
どうしていくベきか、模索中で消極的になる面もありました。
いつもの自分を、分かっているようで
取り戻しにくい状態でした。確認する場がないと感じました。
知らず知らず過去に成功していた時の、気持ちや行動を振り返りました。
自分が楽しめる方法で行動していました。
周りの環境、仲間がいたことにささえされていたこと、自分がチャレンジしていたことを具体的に再認識できました。
とても楽しく面白かったです。成功体験を振り返ることで、その時の自分の感情や感覚を思い出して高揚感があります。良かれと思って意識的にしてきたことが、無意識に自分を縛っていたことに気づけたのも大きな成果でした。特に悩みはありませんでしたが、人生100年時代とよく耳にするようになり、子供の入試が終わったタイミングで、自分の人生について考え、ライフワークを求めて新しく学び始めたところでした。質問に答えることが、「自分のことを話す」だけではなく、「自分の心の声を聴く」の両方を兼ねていて、自分との対話になり、求めている環境や状態を再認識できました。
無意識を意識するために、自分との対話は大切だと気づきました。
過去の成功体験をあらためて振り返るという作業は、なかなか面白かった。その結果、これまでの成功パターンを明確にでき、行動指針として言語化できたことは、とてもよかった。稼ぐチカラの強化。自分自身のことをよく理解して、ブレない自己を持ちたかった。途中で何となく行動力不足になる原因がどこにあるのかを明確にして、できるだけ改善したいと思っていた。過去に実績がある成功パターンを再認識することができたことで、成功に近づく答えは、これまでの経験の中にあることと、このパターンを踏まえれば、無駄な動きや余計なノイズに惑わされることなく、希望する状態に近づくことができるんだという自信につながった。
過去の体験を深掘りするという作業が初めてのことだったので、とても新鮮でした!
自分が意識した成功体験は割と言語化できたが、無意識の成功体験は自分の中では当たり前すぎて言語化していくのが難しかったです。
自分の事を知っているようで深くまでは知らなかった。
自分ってどういう人間なんだろう?って考えても答えがパッとでなかったので、自己表現が出来る様になりたいなぁ〜という思いがありました!
自分は、先頭にたって人に指示をしながら物事を進めていくタイプではないんだろうなぁと薄々感じていたら、今回成功分析会議でやっぱり自分はサポートに回る役割なんだと再認識しました。
それと、2種類の成功体験を比べたらどちらも「誰かと協力して」物事を進めていたことに気づき、確かに一人で全部を担う作業は好きじゃないと感じました!
とにかく楽しかったです。感覚にあった言葉のカケラたちが整理整頓され、すっきりしました。途中途中言いかけられてやめられた内容が気になってしょうがないですが(笑)申し込んでよかったと思っています!特に悩んでいる、はありませんでした。とにかくお話を聞いてみたいと思っての申し込みでした。今回はクライアントとして、話す側を徹底的にやった感じで。こんな感覚は久しぶりで面白かったです。私にとっての成功とは、がくっきり見えてスッキリしました。最近感じていたことに対して、そのままで良いという感覚が来たのが嬉しかったです。自分にとっての豊かさや成功と感じるものを得ていくことが、毎日の充実につながるよなぁ、と再確認できた時間でした。また、今後についてちょっとわくわくが増えた気がしています。
過去の自分のデータを洗い出すことによって、成功した理由と失敗した要因が明確になり頭がスッキリしました。また、完成した成功指針に沿ってどんどん挑戦していこうと思いました!自分がうまく行ったことや、うまくいかなかったことに法則があるとは思わず、特に失敗したなーと思った出来事があったときは、運が悪かったとか、次からここを気をつけようというフィードバックしかなかった。自分がうまく行く時、うまくいかない時には、特定のパターンがあることに気づかされました。今回うまく行ったことにフォーカスして分析をする中で、自己肯定感が上がったような気がします。この成功の指針があればどんな挑戦でも高い確率で成功しそうでワクワクしました。
正直驚きました。半信半疑で、少しでも今後のヒントになればと思い、カウンセリングしていただきました。やりながらほんとにこれで法則性なんて見つかるのかと思いましたが、実際に見つかったのでただただ驚きました。どうすれば上手くことが進み、成約になるのかと悩んでは新しいことに突っ込み、悩んでは新しいことに手を出しをずっと繰り返していました。今回やっと今後の指針ができたような気がします。自分の過去のことなので、納得感が違います。思い返すとこういうことかと「なるほど」なと思いました。出てきた答え、人生の指針は確かに自分らしいと感じましたし背伸びしてない等身大の自分らしい成功法則性だと感じました。
3時間も何を話すんだろうと思っていたが、会が始まり色々話したいことが出てきて思い出を振りかえり良く話した、良くしゃべったなぁと思った。
自分でも感じてたことはあったが、文章にして、図にして「やっぱりな」と納得することがあった。
将来に対する不安と自分の自信のなさが強かった。何をしたいのかも分からず、自分に向き合うことが嫌い?苦手意識が強く今回の自己分析的なセミナーは正直あまり気が進まなかった。「また同じことすりのかぁ」みたいな気持ちだった。自己分析は自分と向き合う分析でなく、過去か現在の自分を客観的に見直して行くものだった。自分自信の問いかけよりも、その時(過去)がどういう状況で、どんな気持ちだったか振り返る内容だったため、抵抗なく振り替えれた。
過去を振り返る良い機会になり、改めてこれまでの人生で出会い関わってきた方におかげさまと、感謝を感じ直しています。特にセッション内で成功パターンに関わってくださっていた方に大きな感謝。自分の好きなことややりたいことも再確認でき、それが成功パターンに繋がっていることを知れ、なんとなく好きさが増し漠然とした自信が戻りました。
たくさん引き出してくださり、言語化をまとめてくださった小山産に感謝☆
ご紹介くださったみゆきさんに感謝です☆
自分の強みが自分ではよくわからない、上手くいっていないと感じる人生、成功って?なにも特にないけど。。。と思っていました。仕事に関しても、何が好きでなにがやりたいのか、わからなくなることも多々。。な、この数年でした。成功していたことがあるというか、そのポイントで、その動きをした、そのことがすでに成功パターンを得ていた!という視点の移動。聞くことは面倒だと思っていましたが、実は自分から聞いているということへの気づき。伝えることが好きだという再認識。
「しっくり」望む結果を手にする時、何が足らないのかがわかりました!ポイントです!裏口入学が得意技だった事、それを認めちゃうのもアリかなー?🤣長い時間使ってしまって申し訳ない気待ちです。ビジネススタートが決めきれず、どうしたら良いのか自分でもよくわからなくなっていました。「腹決め」が苦手で、何にしても不安が先に出てしまう自分に困っていました。何か成し遂げたこともほとんどないと感じてました。ポイントが貯まっていないのでステップに入れていないとわかりました。ビジネススタートで何ポイントを貯めれば良いのか?をもう少し分析してみます。環境についても「全需要してくれる人」なにか知ってる人がいてる気がします。が、思い出せてません。
自身の成功体験にフォーカスしたことがなかったので、小山さんに話を聞いていただく過程の中で、言語化していけたのがよかったです。本屋やセミナーでは気づかないことなので、とてもいい経験になりました。自己開示することで、相手にどう認知してもらおうかを考えていました。自身の思考パターンを言語化したいとも思っていました。
与えられた条件の中で、効果的な(実績の出る)自己開示の方法を探していました。
環境や過程にフォーカスできたことがよかったです。しっかりと言語化できたことに達成感を感じました。立ち戻る場所ができたことはいいことだと思います。これに頼りすぎることなくしっかりと自分の立てた目標やライフスタイルを確立できるようになりたいと思います。
人生の棚卸をするための傾聴をして頂きました。
率直な感想は、2点あります。
①何となく達成していた成功体験を詳細に話す事で、成功をするために必要となる要素が分かったこと。
②成功するための「私なりの方法」を毎日意識できるようになるのだろうとの期待感。
それは、自分の言葉で書かれているために明日以降も成功体験を意識できるから。
意識できると、行動する方向性、閃きや、引き寄せられる事象が変化してくるから。
不思議な事に、以前の成功体験で大変お世話になった方から、セッション中に半年ぶりにメールがありました。
●成功するための行動の選択肢が多く、集中すべき方向性を決め切れていなかった。
なぜなら、成功するために必要な行動は山の様にある。だから、行動しようと思っても優先順位が立たなかった。結果、時間だけが過ぎて行っていた。
●取捨選択して成功を掴むことができるかもと思えるようになった。
例えば、20ある「すべき行動」の中から、1~3までを優先順位を付けて行動。
4以降の順位は、「今は」お休みすると自分に許可を与える事で、1~3までに集中できるのではないかと思えるようになりました。
ホッとしました
やりたいけど後回しにしていたので

“秘密の成功分析会議”を受けたら「幸せになる」と無意識で認識していたので、それをみずから避けていたのだときがつきました
直前のアンケート時点では「親に離婚の話をしてない」ということを悩みとして持っていると認識していましたが

それ以前に「幸せになることが怖い」という思いがありました
(そういう思いを持っていることに再認識ました)
「ちょっと不幸なぐらいがちょうどいい」というセルフイメージを無意識に持ったまま行動していることに気がつきました

自分の「こうがいい!」という理想があるのに、傷つくのが怖いから多くを望まないという選択をしていました
受けて良かったです!
そして、自分の事をもっと知りたいと思うようになれました!
可能なら最後の落とし込みまでしたかった!!
そこでやっと自分のスタートラインに立てる気がします。
自分がどこに向かって進んで行けば良いか分からず、ただ漠然と過ごす毎日に不安を感じていました。そして、お金を稼ぐことの本当の大切さを理解しておらず、一つひとつの仕事に対する本当の価値を見出だせずにいました。シンプルに、もっと自己分析をして、自分はなんの為に生ませてきたのか?を感じ、人生の使命を自覚・認識したいと思いました。
そして、自分の長所短所をしっかり把握した上で
自分をポテンシャルを最大限活かした仕事に就きたいと思うようになれました!
自分の意思で転職を決めて現在に至るので誰にも相談が出来なかった。疲れていました。そんな中での成功分析会議の時間は過去の自分と現在の自分について考える良いきっかけの時間となった。過去と現在が分からないと未来像も描けないので、定期的にメンテナンスしていきたい。人生の指針をより強固なものとし、成功体験を報告したい。自分は今までどうやって困難に立ち向かってきたか。課題解決をする為にどうしてきたか。今の自分は何故こんなに疲れているのか、不安なのか分からない状態でした。何に対して喜びや達成感を感じていたのかも忘れていた。前職は12年勤務、現職は1年弱とキャリアの差はあるが、自分がどのように働いてきたのかルーティン的なものを振り返ることで、現況(営業に自信をもてない自分)打破の入口を見つけた。得意なことと理想には少し差はあるけれどステップアップしていくために時間制限を設けて走り出したい。
自分以外の視点を加えて考えたことがなかったので、そもそもそれがありがたいと思った。完全な第三者視点だったので(母とかではなくて)、、、人生の指針を文字として改めて見て、後から納得してきています。「〜しなければならない」に縛られて抜け出せない自分をどうにかしたい。自分の力で継続できるようにちゃんと収入を得たい。大体、仕事に対してどういう状態が自分が納得いくかがわからなかった。うまくいった経験をじっくり考える機会がなかったので、自分を違った視点で見ることができました。
居心地の良い空間にすることは苦じゃなくいつの間にかやっているということにハッとした。
また、不安になったときに人生の指針の言葉を唱えるようになった。
どうやってその過程をクリアしていたのかの振返りはできていたが今回のような具体的に振返りをする機会がないので、記録に残るし良かった。ポジティブな自分(成功した頃の自分)の姿をフォーカスできたことが特に良かった。本業の枠にとらわれず異業種であったとしてもチャンスと捉えて、より幅広い人脈を探していた。特にメンターを探していたが現在はメンターにこだわらず人生全体をアップさせる人脈に切り替わりつつある。プラスアルファを産んで、過去の傷ついた自分、閉まっている自分、隠している自分も見つけ出して今生きている自分を癒して同化しようとしている。それを実践することによって成功分析の指針がより鮮明になって活性化することで指針を越えるブレイクスルーをしようと思うようになった。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

秘密会議の運営をしています。

コメント

コメントする

目次